新着順:11/268 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:abe  投稿日:2015年 1月14日(水)10時22分32秒
  通報
  先日は、わかりやすくご丁寧に回答くださり感謝いたします。
思い入れはありますが、一般的に考えればピアノは一生もの、買い直しの効かないものですから、「そこまで手を入れるくらいなら別を探したほうが良い」のかどうかが私では判断できずやはり迷っております。アクションそのものを変えてしまうことはピアノのほかの部分に悪影響を及ぼすのではないか、なども気になります。
いしだピアノさんご本人が私の立場ならどうされますか。とお聞きしたいところですが、ピアノの保存状態や思い入れも個々違うので一番困ってしまう質問でしょうか。
主人もお金をかけてピアノを我が家に入れるのを渋っていますので、少し保留で様子をみようかと思います。
大変ご親切にお答えくださってありがとうございました。
いつかお世話になる日が来ればと願っております。
 
    (石田ピアノより) abe様へ
今回交換をする部品は、総称してハンマーアッセンブリーといいますが、一般的なピアノでもハンマーを交換する事はよくある事です。
アクションの中の、まだ一部の部品にしか過ぎませんので、特別問題のある事ではありません。確かに部品交換をするには少しお金はかかりますが、悪影響は全くなくて、部品を変えれば「このピアノはこんなに良い響きが出るんだ!」と、きっと驚かれると思います。今までのノイズは全くなくなりますし、タッチ感も一般的なピアノと同じになります。可能でしたら交換修理をされて、ご使用になられる事をお勧め致します。ご検討して見て下さい。
 
》記事一覧表示

新着順:11/268 《前のページ | 次のページ》
/268