teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


Re: 曲名を教えてください

 投稿者:F  投稿日:2009年 7月 6日(月)09時05分56秒
返信・引用
  > No.10[元記事へ]

この度は第二回おしゃべりコンサートにご来場下さり誠にありがとうございます。
ご質問のアンコールの曲名ですが、「ディヴェルティメント第17番ニ長調K.334(320b)」より第三楽章「メヌエット」です。
この曲も1779年の作曲で、後半の曲はすべて今からちょうど230年前に書かれたものが並びました。

次回は2010年6月26日(土)に開催いたします。
今度はオーケストラではなく室内楽編成のプログラムを考えています。
ご意見、ご要望、リクエスト等ありましたらお聞かせいただけると幸いです。
次回もぜひ聴きにいらしてください。お待ちしています。

ありがとうございました。
 
 

曲名を教えてください

 投稿者:アンコール  投稿日:2009年 7月 3日(金)01時00分51秒
返信・引用
  お忙しいところ恐れ入りますが、第2回おしゃべりコンサートのアンコールの曲名を教えてください。  

東急ジルベスターコンサート

 投稿者:あすみが丘住人  投稿日:2009年 1月 2日(金)22時44分35秒
返信・引用
  大晦日にテレビで藤村さんのお姿を拝見しました。
2009年のメガネ、素敵でした。

http://homepage1.nifty.com/musica/amanekukai/

 

ご無沙汰しておりました!

 投稿者:ぎじん@WTBメール  投稿日:2008年10月14日(火)15時10分12秒
返信・引用
  WTB合奏団オーボエ奏者の佐藤です。
ご無沙汰しております。

なんと、藤村先生、ホームページ作ってらっしゃったのですね!!!!
これからちょくちょく見に来ますー。

ちなみにベトプロ、第4回を3月にやる予定だったりします(笑)!
 

Re: あすみが丘ロビーコンサート

 投稿者:F  投稿日:2008年10月14日(火)01時26分8秒
返信・引用
  > No.6[元記事へ]

あすみが丘住人さん、書き込みありがとうございます!

このようなお言葉、本当にうれしいです。

ちょっと裏話になりますが、あの演奏会、予想していたよりもすんなりと進んでしまい、最後のクンパルシータを演奏する時点で予定よりだいぶ早い時間だったんです。演奏者一同顔を見合わせ、何としてもお客さんに満足して戴きたいとばかり渾身の熱演となった次第です!リハーサルの時より数倍激しさを増しており、弾いていた自分もびっくりでした。

緑区には音楽ホールがないとのことですが、私自身はお客様との距離が近いこのような規模のコンサートが好きで、自分でもこのようなコンサートを企画、開催しています。ホールのように音響は良くなくても、身近な場所で気持ちの通じ合うコンサートっていいものだな、と思います。

是非また緑区で演奏の機会がありますことを期待します。
ありがとうございました。
 

あすみが丘ロビーコンサート

 投稿者:あすみが丘住人  投稿日:2008年10月12日(日)21時19分30秒
返信・引用
  あすみが丘のロビーで行われた東フィル・フレンドシップコンサートを聴きにいきました。
素敵な演奏をどうもありがとうございました。
特に最後の曲(タンゴ)は4人の超絶技巧が素晴らしく思わずブラボーと叫んでしまいました。
携帯で写した写真を添付しておきます。
千葉市緑区は音楽ホールが無いので、このような企画は本当にありがたいです。

http://homepage1.nifty.com/musica/amanekukai/musichall.htm

 

開設おめでとうございます!

 投稿者:とりけん  投稿日:2008年10月 4日(土)01時51分56秒
返信・引用
  先生、ホームページ開設なさったんですね!びっくりしましたー。

気分一新、実は先日お台場に引っ越しまして(留学生のアシスタントをしています)、
茨城県の某都市のような人工の街の中、広い空と海に囲まれて生活しています。
英語ももともとあやしかったのに、最近日本語も何だかあやしくなってきましたが…。

あー、バイオリン弾きたいなぁ。

http://kenjirot.blog.drecom.jp/

 

お父さまのこと

 投稿者:しゅばる  投稿日:2008年 8月13日(水)10時42分54秒
返信・引用
  お父さまのことを書いていらっしゃるのを読んで、想い出しました。お父様は、ご自分が紹介されるときに「息子さんがヴァイオリニストでご活躍中の・・」と言われるのはいやでね、と少しはにかみがちに、照れたように仰っていました。息子さんが出演するテレビは必ず見ていらしたのか、「この間テレビに息子が出ていてね・・」とお話するときは、いつも本当に嬉しそうで、話が弾んでとまりませんでした。12月に病院でお会いしたときには「息子がコンサートをしてくれるんだよ」と、とてもお喜びでした。私も聴きに行くつもりでしたのに、所用で行けなくて、今も残念に思っています。お父様に最高のプレゼントをなさいましたね。  

弦楽のトレーニングありがとうございました!

 投稿者:北海道の江別弦楽アンサンブル  投稿日:2008年 7月31日(木)12時03分44秒
返信・引用 編集済
  初めまして。
私は藤村さんの出身地・北海道江別市に存在する江別弦楽アンサンブル(団員22名の弦楽合奏団)でビオラを担当しているシュミュルと申します。

 7月29日は短い里帰りの中にもかかわらず、私共の例会にて「エルガー/弦楽セレナーデ」をご指導頂きまして大変有難うございました。
 藤村さんにトレーニング~して頂くのは初めてで、練習開始早々はいつもより何かピーンと張った雰囲気の中のすべり出しでした。しかし、バイオリンで表現しながらの説得力のある分かりやすい指導で、全員が集中力を切らさず次第に良くなっていくのが目に見えるようでした。最後にはここで止めるのは惜しいような充実した練習となりました。
 また、音程には一切言及されず(それを言ってはキリがない?ですかね・・)美しい音色の演奏で実践されていて感動しました。

 日頃、私たちは音が高いの低いの、長いの短いの、という事に固執しがちで、豊かな表現が如何に心地よくて大切かというようなこともあらためて思いました。
団員一同を代表しお礼申し上げます。

なにぶん、ものを吸収するには苦労し、忘れるのは実にあっという間の年代です。
これからもこりずによろしくお願いします!
 

こんにちは♪

 投稿者:はる  投稿日:2008年 7月11日(金)17時03分55秒
返信・引用
  ホームページ開設おめでとうございます☆
ていうか、いつの間に…(笑)

そして、アンサンブルFugaの宣伝もありがとうございます!
北海道にいらっしゃる時には、ご連絡ください。また飲みましょう♪

http://blog.livedoor.jp/ens_fuga/

 

レンタル掲示板
/2