teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 大谷口の水道タンク

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2008年11月24日(月)21時16分0秒
  しらたきさん、お久しぶりです。
たしか板橋第十小学校の南側あたりで撮影した写真をお送りしたように記憶しておりますが、あのへんは都道の拡幅工事とやらで、以前とはかなり趣を異にしているようです。
水道タンクの跡地には、水道タンクの意匠を模した“ポンプ棟”とやらが作られるそうです。どれだけ醜悪なモノになるのか、今から楽しみにしております。
当サイトは更新もとどこおりがちで、サイト自体が廃墟化しつつありますが、まだしばらくは続けるつもりですので、お手すきの折にでも、お立ち寄りくださいませ。お待ちしております。
 
 

大谷口の水道タンク

 投稿者:しらたき  投稿日:2008年11月24日(月)07時00分28秒
  管理人さんご無沙汰しております。
3,4年前でしょうか、大谷口の水道タンクが壊されてしまうという話題が出ていたときに
40年近く前に祖母の家があった辺りから撮った水道タンクの写真をわざわざメールで送って頂いた者です。
その節は本当にありがとうございました。
最近はGoogleのストリートビューなるものが出来て水道タンクがあった場所を見てみたのですが完全に壊されてしまって空き地になっていますね。
おまけに、祖母の家があったあたりも区画整理なのか空き地になっていました。
最近は歳をとったせいか、今まで存在していたものが無くなってしまうと悲しくて仕方ありません。
このサイトが続いていたので、それが救いですが。日に日に寒くなりますが、お体に注意して、いつまでもこのサイトを続けていて下さいね。
 

Re: 向原と大谷口

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2008年 8月 3日(日)21時36分1秒
  こたけさん、おいでやす。
向原の記事、期待しております。
私はアスベストがこわくて解体工事現場を避けて通る臆病者ですので、向原には行かないと思います。
大谷口に新たに整備される上水道施設については、私はまったく興味がないので、ポンプ棟といわれてもどうもピンとこなくて、いちいち反応することができません。いつものことながら申しわけなく思っております。
 

向原と大谷口

 投稿者:こたけ  投稿日:2008年 8月 3日(日)18時29分55秒
  本当だ、しかも私コメントしていましたね(汗
確かにこの形はかなりあちこちにありますから、いちいち追いかけていくのは大変でしょうし。先ほど帰りがけに壊される団地は押さえてきました。いつになるかは分かりませんが、その時にブログで載せてみたいと思います。
一方、大谷口給水所のほうですが、こちらも本日8月行程表を見ました。
ついにポンプ棟についての記載が登場しました。といっても、本体ではなく地下部分の工事についてですが、立面図的に絵が出ていたのでかなり気分は高揚しましたよ。
 

Re: 向原の給水塔

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2008年 8月 2日(土)13時20分36秒
  こたけさん、おいでやす。
情報ありがとうございました。
向原の給水塔といえば、都営アパートの物件(下の写真)ですね。
団地モノは数がやたらと多く、そのためにサイトを更新するのもメンドーなので、このごろではブログ 癸卯雑識 で紹介するぐらいで、物件センターに加えることはほとんどないという、マニアにあるまじきやる気のなさです。以前にもご覧になっていただいているようですが“癸卯雑識”では、向原 0001 のところで紹介しています。

 凸 凹 凸 凹 凸 凹 凸 凹 凸
 

向原の給水塔

 投稿者:こたけ  投稿日:2008年 8月 1日(金)22時45分14秒
  こんばんは。お久しぶりです。
給水塔のある向原団地。現在建て替えで取り壊しが進んでいます。もちろん一気にすべて壊すわけではないようですが、順次壊して建て替えるようです。
すると、給水対象がなくなるわけで、給水塔の存在意義がなくなる(一緒に壊される?)かも?と思いこちらに書きました。
給水塔の存続についての情報はありませんが、団地はこわされているのでもしかすると?

物件にも向原のそれはないようなので、もしものために押さえておかれては?
 

こんばんは

 投稿者:こたけ  投稿日:2008年 5月16日(金)00時45分37秒
  リンク先拝見しました。写真ニュース、ちょっとだけでしたね。
それでも内部?がうかがいしれてよかったです。

都・水道局でも”水道週間”とかでいろいろなイベントが出ていますが、
工事中のここ、見せてくれないものですかね~(笑

東京水飲みオフ、面白そうですね。
完成の暁にはぜひ~!
 

まいど

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2008年 5月12日(月)19時47分39秒
  こたけさん、おいでやす。
ニセタンクの内部だか近くだかで東京水を飲むという趣向もおもしろそうですね。オフ会やりましょう。

そういえば、日本水道新聞社 さんのサイトの写真ニュースのところに、大谷口給水所(仮称)の工事現場の写真(こちらのページ)が出ていました。ご参考まで。
キャプションには“ポンプ塔”とありますが“ポンプ棟”のことのようです。
 

首都喫茶東京(笑

 投稿者:こたけ  投稿日:2008年 5月11日(日)22時54分54秒
  こんばんは。
喫茶店、もし完成したらそこでタンクオフ会でもしたいですね(笑

実際どうなるのかって、あの掲示板で完成予想図ができて以来発表がありませんね。
今現地は地下の配水タンクを工事中ですけど、よもや上物についてはまだ設計中なんてことはないでしょうね?
まあ、楽しみは取っておく!なんて言えますけれど、気にはなります。

片山浄水場、リンク先そのままでした。
やはり見ている方は見ていますね~
 

首都喫茶店東京

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2008年 4月28日(月)22時34分53秒
  こたけさん、おいでやす。情報ありがとうございました。
喫茶店ができるというウワサは聞いたことがありませんでした。たぶんガセだとは思いますが、そういう施設ができてしまったら、話のタネに行ってみたいです。
片山浄水場に関しては、調べてみると、ウチのリンク先の 給水塔探偵倶楽部 さんに 当該物件の写真 がアップされていました。近い将来、行ってみようと思っております。
 

こんばんは

 投稿者:こたけ  投稿日:2008年 4月27日(日)23時59分37秒
  お久しぶりです。忙しくてなかなかこちらにも顔を出せずにスミマセン。

まずはまた給水塔の発見から。
新座市と練馬の境近くにある地図で見ると片山浄水場というところ。
ここにも遠目にはっきりわかる塔がありました。下に公園もありましたよ。運転中だったので写真はないのですが、気になられたらいかがでしょう?

建設中の大谷口物件、反対ののぼりどころか声を聞いたこともないですね。
むしろどこから出てきたか不明ですけど、喫茶店ができるという話も近所の会話で聞きました。真偽は不明ですが(汗
 

Re: トップページ

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2008年 3月16日(日)00時05分59秒
  うすあげさん、おいでやす。
日本の春らしい香りを感じ取っていただければ撮影者冥利に尽きるというものです。
この季節はどうしても風向きを気にしながらの撮影になってしまいますが、トランス写状態に入るとそれどころではなくなって、すさまじい空気の塊に包まれることもしばしばです。
撮影した日は、気温がかなり高くなって、東風吹かばにおいキョーレツ堆肥山、といったおもむきでした。
 

トップページ

 投稿者:うすあげ  投稿日:2008年 3月15日(土)20時14分6秒
  手前の黄色い花畑、向こうの給水塔。う~んメルヘン、と思ったら、まん中に堆肥の山があるんですね。
写真ににおいがついていなくてよかったデス。
 

賀正

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2008年 1月 3日(木)23時56分20秒
  こたけさん、おいでやす。ついでながら、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。
へんてこな塔情報、お待ちしております。楽しみにしております。
“給水棟”とおっしゃるのは、大谷口給水所(仮称)のいわゆる“ポンプ棟”のことかと思われますが、ご当地には地上部分の建設に反対する運動を起こすヒトはいらっしゃらないのでしょうか。できあがってからアレを見てキモチが悪くなるヒトが続出しても、あとのまつりで、それから文句をつけても間に合わないと思うのですが。
 

謹賀新年

 投稿者:こたけ  投稿日:2008年 1月 3日(木)23時30分7秒
  あけましておめでとうございます。
忙しくてこちらにお邪魔するのも工事現場を見に行くのもおざなりですが、
今年もよろしくお願いします。

給水棟も、工程を見るにまだま~~~だ先のようですから、しばらくはのんびり構えていられますし。
今年もまたへんてこな塔を見つけたら報告しますね(笑
 

Re: 解体情報

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2008年 1月 2日(水)19時55分58秒
  団地マニア@赤羽台団地支部さん、解体情報ありがとうございました。
渡辺行革担当相の奮闘も及ばず、都市再生機構はもうしばらく延命とのことですが、給水塔はいよいよ解体ですか。

残念です。
 

解体情報

 投稿者:団地マニア@赤羽台団地支部  投稿日:2008年 1月 2日(水)03時41分34秒
  こんにちは。
本HPでもレポートされている赤羽台団地の給水塔、
団地立替に伴い、来る2月に解体される予定とのことです。
(自治会のチラシに書いてありました。上から輪切りにするそうです)
ご興味をお持ちの方はお早めにご覧ください!
 

いらっしゃいませおいでやす

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2007年11月10日(土)02時44分28秒
  小夜子さん、はじめまして。
リンクしていただき、まことにありがとうございました。
ウチのサイトは、だらだら続けているうちに結果としてこうなってしまっただけのものですので、実は当人にはたいへんだったという意識はありません。
ご覧のとおりの脱力系サイトではありますが、お手すきの折にでもまたお立ち寄りくださいませ。

 凸 凹 凸 凹 凸 凹 凸 凹 凸
 

リンクさせていただきました

 投稿者:小夜子  投稿日:2007年11月10日(土)00時18分53秒
  初めまして こんばんは
給水塔に興味を持っています。
ブログにリンクさせていただきました。ありがとうございます。
こんなにたくさんのデータを集めるのはたいへんだったと思います。
すばらしいですね。

http://blogs.yahoo.co.jp/leafxlotus

 

Re: 船橋高架水槽

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2007年11月 6日(火)13時56分37秒
編集済
  J_JOE さん、おいでやす。
ブログ拝見いたしました。
あの足場はヘンですね。塗装工事でしたら、もっと上のほうまで組まないとイカンでしょうし。ひょっとしたら耐震補強工事ですかね~?
 

船橋高架水槽

 投稿者:J_JOE  投稿日:2007年11月 5日(月)13時15分24秒
  はじめまして。
船橋高架水槽について調べてたらたどり着きました。
給水塔暦は浅いですが、千城台の高架水槽からハマり徘徊してます。

船橋行田の物件ですが、
昨日行ったところ改修工事中で囲むように足場が組まれていました。
すごく大きい鎖のようになってます。
 色の塗り替えか水質汚染対策wかわかりませんが・・・
逆に足場のおかげでますます怪しい雰囲気になってました。
ヘボい写真ですがブログにあげました。

http://jjvespa.exblog.jp/

 

祝!三園浄水場高度浄水処理施設完成

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2007年10月26日(金)19時33分34秒
  東京都水道局のプレス発表の記事(下記URL)によれば、このほど三園浄水場(東京都板橋区三園2丁目)の高度浄水処理施設が完成し、板橋区のほぼ全域と北区の一部の地域に高度浄水処理水が供給されるようになるのだそうです。来たる10月30日には通水式が挙行されるとか。
これで、東京都板橋区大谷口1丁目に新設される“大谷口給水所(仮称)”とかいう施設と東京都が推進している“高度浄水処理水”の供給とはまったく関係がなく、大谷口に新設される給水所には高度浄水処理施設などもともと整備される予定もなかった、というあたりまえの事実が広く知られることになれば、まあよかったということになるのでしょう。

http://www.waterworks.metro.tokyo.jp/press/h19/press071022.htm

 

ご質問の件

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2007年10月22日(月)00時54分54秒
  給水塔の向こうのほうにうつっている屋根はたぶん民家のモノだったと思います。
よい子がビョーキになるかどうかは、その“よい子”の資質しだいであって、タンクに問題はないと思います。野方配水塔に隣接する 中野区立みずのとう幼稚園 の出身者がみんなこぞってビョーキだということはおそらくないのではないでしょうか。
 

拝見しました!

 投稿者:うすあげ  投稿日:2007年10月21日(日)20時17分24秒
  癸卯雑識、拝見いたしました。
すばらしいですね~。たしかにおっしゃるように怪物件です。テレビでは災害時にはここから水を供給すると言っていたと思いましたので、水は溜まっているんですよね。それなのにあの窓! 不思議です。
一緒にうつっているのは、工場の社屋でしょうか、民家でしょうか。見ていると「よい子がビョーキになる町は~(『歌の町』のメロディーで)」と歌いたくなるようなK.T.さまの写真が「物件センター」でも見られるよう期待しています。
 

野田物件

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2007年10月21日(日)14時04分55秒
  千葉県野田市に行ってきました。ショーユ工場の給水塔の写真は、とりあえず 癸卯雑識 のほうに上げておきました。ご用とお急ぎのあるかたもご覧ください。  

アブナイ公共放送

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2007年 9月22日(土)13時31分43秒
  うすあげさん、おいでやす。
桐生であんな恰好のバカでかいモノというたら、元宿浄水場の物件しかないと思います。
TVでそういうものが見られると、うれしいですよね。
今年の正月にこれもNHKのTVのニュースで前橋の敷島公園の陸上競技場で開催されたイベントかなんかの話題を流した際にスタンドの上に タンク君 が顔を出しているを見て新年早早トクした気分になったものでした。
今年の3月に千葉高架水槽の見学会に行ったときには、千葉のNHKが取材に来ていて、その映像もローカルニュースで流れたらしいです。
みなさまの受信料を使って各地のタンク映像をタレ流していて、それで公共放送としての使命が果たせるとでも思っているのでしょうか。猛省をうながしたいところです。
野田物件は未見ですが、近い将来東武電車に乗って見に行きたいと思っております。
 

見ました!

 投稿者:うすあげ  投稿日:2007年 9月21日(金)13時13分31秒
  ここ2~3週間のうちにNHKの関東ローカルの情報番組で給水塔をふたつ見ました。
ひとつは野田の某醤油メーカーのタンク。けっこう大きく映っていました。もうひとつは桐生の話題のときの遠景ですが、元宿浄水場の給水塔と思われるものが映っていました。
桐生の映像は、遠くにかすんで見えるのがどこかで見たことのあるような形で、こちらの「物件センター」で調べたところ、元宿浄水場の給水塔ではないかと思いました。土地勘がないのでなんとも言えませんが。
野田の給水塔もそのうちK.T.さまの写真で見たいものです。いらっしゃるご予定はありませんか?
 

(無題)

 投稿者:Maiメール  投稿日:2007年 8月13日(月)19時42分54秒
  突然の書き込み失礼します。近代化遺産の講座の告知をさせてください。

文化庁委嘱”NPOによる文化財建造物活用モデル事業”

「足袋蔵保存活用コーディネーター養成講座」開講!!

国登録有形文化財「旧小川忠次郎商店店舗及び主屋」で、建築や文化財の専門家の指導を受けながら、近代化遺産(主に歴史的建築物)の見方、調べ方を学び、実際に市内の足袋蔵などの近代化遺産の所在調査等を行い、その活用の方法とそれをふまえたまちづくりを考える8回の連続講座を開講します。
7回以上受講された方には「足袋蔵コーディネーター」認定証を差し上げます。
歴史的建造物やその保存・活用、まちづくりに興味のある方はぜひご参加ください!

主催 NPO法人ぎょうだ足袋蔵ネットワーク
日時 平成19年9月1日「近代化遺産の基礎知識」・「行田の足袋蔵の成り立ち」
    ~平成20年3月1日「近代化遺産とまちづくり」(計8回)
    PM2:00~PM5:15(前半・後半各90分)
    *詳細はHP(http://www.tabigura.net/)を参照ください
場所 「忠次郎蔵」 埼玉県行田市忍1-4-6
    *秩父鉄道行田市駅より徒歩5分、JR高崎線吹上駅よりバス15分
費用 1500円(8回分の資料代実費)
問い合わせ・お申し込み ぎょうだ足袋蔵ネットワーク TEL 090-8726-4962

http://www.tabigura.net/

 

Re: 上石神井の2

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2007年 7月24日(火)23時18分42秒
  東京の西側はタンクだらけです。ウチのリンク先のサイトに飛ぶと、いろんなタンクの写真を拝観することができて楽しいですよ。  

上石神井の2

 投稿者:こたけ  投稿日:2007年 7月23日(月)23時33分41秒
  そうですそうです。西武新宿線上石神井駅の南側ですね。説明不足ですみませんでした。
そのすぐ東側にある踏切はラッシュ時は開かずになりますから、バスでの移動も危険です(笑

東京の西側も意外とタンクが多いですね。新青梅街道や甲州街道などでもちらほら見かけますし。
 

レンタル掲示板
/12