teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


三島市の中央水道タンク

 投稿者:閑人亭  投稿日:2005年 8月11日(木)11時33分14秒
  写真拝見。ご案内してヨカッタ、です。

http://web.thn.jp/kbi/

 
 

Re: 今回の表紙の写真

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2005年 7月30日(土)23時56分38秒
  龍人先生のご講評をいただき、恐縮至極です。
トンボは、シャッターボタンを押してから露光するまでのタイムラグの間に勝手に侵入してきたらしく、撮影時にはまったく気がつきませんでした。チープなデジカメでテキトーにうつしていると、まれにこういうことがあってびっくりします。天の演出に感謝しなければいけないと思っております。
 

今回の表紙の写真

 投稿者:龍人メール  投稿日:2005年 7月29日(金)21時07分15秒
  とても気に入りました。
空が気持ちいいですが、トンボが写っている所など憎い演出ですね。
南田中にはたまに行きますが、あんなのあったかしら・・・

http://ryuzin.com/

 

表紙の写真

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2005年 7月29日(金)02時15分37秒
  すいません。更新してしまいました。

赤羽台物件は、こちら をごらんください。
 

re:保存運動

 投稿者:龍人メール  投稿日:2005年 7月28日(木)07時48分33秒
  表紙の写真のように、とても存在感のある水道塔なので残って欲しいと思います。
ただ、あの周辺一帯の再開発って何処までやるのか?
かなり広範囲な開発だと思いますので、その計画によっては保存は難しいのかなぁって思ったのです。
しかし保存運動が出来るのであれば、残って欲しい物件ですよね。
近いうちに赤羽台へも行ってみようと思います。

http://ryuzin.com/

 

保存運動

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2005年 7月26日(火)22時52分51秒
  理屈の上からいえば、その物件がまだ存在しているならば保存運動は可能だと考えます。
また、文化財的価値についていえば、古ければ古いほどいいとか、著名な人物が設計にかかわっている物件は価値が高い、などということに世間ではなるのかもしれませんが、小生はそのような基準は持ち合わせておりません。
もちろん地元のかたがたの意向が最優先されるべきだと思っております。団地の場合はナンですかね、自治会長のところで情報がとまってしまって、一般の住民は給水塔の解体について何も知らない、なんてことはないと思いたいです。
 

この水道塔も・・・

 投稿者:龍人メール  投稿日:2005年 7月26日(火)07時22分21秒
  取り壊しが決まっているのではないのでしょうか?
なので保存運動をしても、結局取り壊されるのでは・・・
それと大谷口に比べれば比較的新しいので、保存したいと思えるかどうか微妙ですね。
私は2年ほど前まではこの近所の現像所へよく行っていたのでこの水道塔も気になっていましたが、その後こちら方面へは行かなくなってしまいました。
写真を撮った2年ほど前の時点で、近いうちに取り壊されるのではないかと思っていましたので、まだ立っていることに驚いたんです。

他の皆さんはこの水道塔をどのように感じるでしょうね。
下のK.T.さんのリンクから続きを見ていただければ、どのようなデザインなのかわかります。
ご意見などありましたら、是非ここに書き込んでください。

http://ryuzin.com/

 

赤羽台

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2005年 7月25日(月)23時58分9秒
  今回のトップページの写真の撮影地点は、龍人さんのサイトの 水道塔2 No.06 の撮影地点のすぐ近くでしたね。失念しておりました。
先日埼京線の電車から見たら、近くにクレーンらしきものが立っていましたので、気になって行ってみたのですが、とりあえず健在でした。いずれ取り壊されるにしても、大谷口ほどのさわぎになるということはないと思います。塔の上部のデザインはなかなかユニークで貴重な物件だとは思うのですが。今のうちに保存運動をはじめておきましょうか?
 

赤羽台の水道塔は・・・

 投稿者:龍人メール  投稿日:2005年 7月25日(月)21時26分33秒
  まだあるのですね。
これも取り壊されるのではないでしょうか?
それとも残るのかしら・・・
ここもまた撮影に行ってみようかなぁ・・・

http://ryuzin.com/

 

サイズの件

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2005年 7月22日(金)23時05分50秒
  こんばんは。ここにきてちょっと涼しくなってきましたね。

両者のサイズについては、以前“癸卯雑識”のほうに書いた拙文がありましたので、ご参考まで。

2005年2月17日付の癸卯雑識 です。
 

大谷口と野方

 投稿者:こたけ  投稿日:2005年 7月22日(金)07時01分58秒
  おはようございます。非常に暑かったです。目白通りを渡る際に。なんだか翳っていましたから(笑

タンクのデータについては詳細なご説明ありがとうございます!
同一なのですか、本当に双子の兄弟のようですね。WEB上では!というのがいかにもタンクを好きな人が多いことを物語っていますね。
ですが、どうしても大谷口のほうが大きいように思えてなりません。
ここまで偏見だと、K.T.さんいうところのもはや”病気”です(笑

なんだか、私も人に話す折にはサバよんでしまいそうですよ。
大谷口フリークでした(笑
 

34.8℃

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2005年 7月20日(水)01時06分40秒
  18日の練馬アメダスの午後2時の気温が、34.8℃だったそうです。気象庁からは梅雨明けしたとみられるという発表があったそうですね。まあ梅雨明けといっても主観の問題ですから、個人的には梅雨の中休みぐらいに思っている人もいるのでしょうが。
野方もさぞかし暑かっただろうと思います。ご報告ありがとうございます。
両配水塔のサイズについては、文献をあたってみると、両者同一らしいのですが、web 上の通説では、野方の直径が18メートル、大谷口の直径が15メートルで、野方のほうが太いということになっているようです。野方の配水塔の横には直径18メートルと記したプレートが立てられていて、また大谷口のほうにもかつては横の公園に外径15メートルと記したプレートが立てられていたことから、そのような通説が広まったのではないかと考えられます。
でも大谷口のほうは現物がなくなってしまったのですから、勝手にサバを読んで、直径は30メートルあった、とかいって自慢してみたいものです。
こういうことを書いていると、自分は数値にしか興味がないのではないかと思われてなりません。
 

野方水道タンク

 投稿者:こたけ  投稿日:2005年 7月18日(月)17時04分30秒
  こんにちは。大谷口はもう見る影がなくなってしまいました・・・・
というから、というわけではないですが本日野方の給水塔を見てきました。
外観はやはり大谷口そっくりですね。ですが大谷口に比べて小さく感じました。
大谷口が一番!という先入観があるからなのでしょうね(笑

幼稚園があるせいで、そばには寄れないのかと思っていたのですが、裏に公園も整備されていてトイレ的にも助かりました(笑
弾痕もあるとは、歴史的にも貴重な遺産です。
階段室に青い階段が確認できたのでもし内部の公開がされるようだったら
ぜひとも参加したいと思った休日の午後でした。
 

どーもどーも

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2005年 7月11日(月)21時12分50秒
  たくあんさん、うすあげさん、書き込みありがとうございます。
表紙の写真の物件は、その形状からすればおそらく給水塔であろうと考えられるのですが、夏モードのぶあつい着ぐるみを着用しているため、現段階でははっきりしたことは申せません。冬場に再訪して確認してみようと思っております。
 

ナゾの物体

 投稿者:うすあげ  投稿日:2005年 7月11日(月)19時33分3秒
  表紙の写真、拝見いたしました。給水塔おたくと廃墟おたくの両方が満足するすばらしい写真だと感激しました。中央のアレ、もとは給水塔だった建物ですよね? 褒めておいて今さらですが。  

(無題)

 投稿者:たくあん  投稿日:2005年 7月10日(日)11時16分25秒
  こんにちは。
昨日、大谷口の給水塔を見てきました。
すると縦半分はもう解体済みでした。
今月中には全て解体終了してしまうのでしょうか。。。

http://takuan.seesaa.net/article/4956856.html

 

Watertower をさがせ!

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2005年 7月 8日(金)01時25分42秒
  判じ物的トップページを出してしまい、はなはだ恐縮しております。
今後はさらに格調低く、トボトボと低徊しようと思っております。
 

(無題)

 投稿者:ノスタル爺や。  投稿日:2005年 7月 5日(火)23時08分3秒
  やや!!またまたK.Tさんたら、TOPのページの野方ちゃんは何処?右上にあるチョッコリ
してるヤツですか?(^o^)あははは♪ ウォーリーを探せ的な…。
今は大谷口ちゃんを見たいような、見たくないような複雑な気持ちでいます。
 

ありゃりゃ・・・

 投稿者:龍人メール  投稿日:2005年 7月 1日(金)22時07分20秒
  まだ出来ていなかったのですね。
それは失礼いたしました。
最近第二海堡へ行ってきて、この人工島は関東大震災で半壊しました。
そんな姿を目の当たりにしたので、混同してしまったようです。
そう言えば80年も経ってなかったですね。

http://ryuzin.com/

 

まいどおおきに

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2005年 7月 1日(金)21時21分56秒
  大谷口水道タンクの解体工事、着々と進んでいるようですね。
解体途中の無残な姿は見たくありません。工事のすみやかな進行を祈るばかりです。
大谷口の水道タンクが“関東大震災でもびくともしなかった”というのは、たしかにご指摘のとおりだと思います。1923年9月1日の震災時には、まだあの配水塔は建造されていませんでしたから、震災によるダメージはなかったものと小生も考えます。
 

遂に、大谷口は・・・

 投稿者:龍人メール  投稿日:2005年 7月 1日(金)12時52分23秒
  てっぺん部分、無くなってしまいましたね。
今日取り壊しだったら、撮影に行こうかと思っていたのですが、残念です。
それにしてもあの水道塔、関東大震災でもびくともしなかったようで、頑丈に出来ているようですね。
取り壊すのはさぞ大変でしょう。
一番大変なのは近所にお住まいの方々でしょうね。
しかも土台部分が更に頑丈に出来ているはずです。
そこまで全て取り壊すのに、どれくらいかかるのでしょう?
土曜日も工事をやりますので、騒音は大変だろうと思います。

http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Kouen/7291/

 

キャー!

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2005年 6月29日(水)01時37分45秒
  このBBSが、物件情報センターみたいになってしまいましたね。
上のタイトルは、うれしい悲鳴、のつもりです。
 

むむむ!!

 投稿者:ノスタル爺や。  投稿日:2005年 6月27日(月)23時38分56秒
  K.Tさんったら。私は児玉物件も勿論気にかかっていましたが、K.Tさんの体験談を拝見して
メッチャ怖くなりました。なんだか馬鹿デカいサイレンが突如、鳴るそうではないですか!もう想像しただけで怖いです。思案してます。
◎こたけさんの給水等や煙突の写真も拝見させて頂きました。高校の時、屋上から高井戸の清掃工場の煙突が見えましたが、昼間は高層の為のピカピカ光るライトが銀色なのに、夜になると赤く変わるんですよネ。変わる瞬間は煙突が一瞬ピンクっぽく見えて綺麗でした。
◎埼玉の越谷地方に気になる物件を見付けちゃいました。いつか探索してご報告させて頂きます。
 

多謝!

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2005年 6月27日(月)12時28分7秒
  こたけさん、物件情報ありがとうございました。
向原物件は TOKYO LANDMARK というサイトに紹介されていましたので、その存在は知っておりましたが、現物はまだ見ておりません。こんど散歩がてら行ってみようと思います。
 

タンクの存在

 投稿者:こたけ  投稿日:2005年 6月27日(月)07時03分41秒
  K.T.さん。返事遅くなってすみませんでした。
大谷口のほうがひと段落したら、まずは兄弟分でありそう遠くはない「野方タンク」に行ってみようかと思います。
大谷口が壊されることで、改めてタンクの存在感の大きさを思い知らされましたから(笑

「浮間給水塔群」のような形の塔は、大谷口タンクのちかく、向原団地内のグリーンベルトといわれる暗渠上にもあります。
こちらはいかがでしょう?
 

りっぱなビョーキです。

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2005年 6月25日(土)23時59分13秒
  このクソ暑い紫外線の強い日に松戸に行かれるとは。
もう手のほどこしようがありません。ビョーキとともに生きる覚悟をお持ちになったほうがよろしいのではないかと考えます。
もっと気温が高くなるところといったらやはり児玉町でしょうか。いやいや、そそのかしているわけではありません。
 

松戸給水塔と再会☆

 投稿者:ノスタル爺や。  投稿日:2005年 6月25日(土)19時29分51秒
  今、さっき松戸から戻りました。なかなかご立派!!野方よりお若いせいか、ツルンとしてました。
大きさ的にはどうなんでしょう?色々なデータも見ましたが、私の中だけの印象では、大谷口が一番!街中なのにエライ存在感があるし…。二番目は野方ちゃん。これが一番そばに行けたけど、大谷口ちゃんのようなビックリ感はありませんでした。色白さんだからかな?~んんん?わかりません。K.Tさんの写真は人が写ってなくて美しいけど、私はまだド素人で、いい写真は撮れませんでした。でも松戸ちゃんとの再会でドキドキ!楽しかったです。松戸ちゃんのそばに、式場がありますが、色といい、デザインといい松戸ちゃんを意識した感じがしました。
◎やはり私は感染者でしたか。あははは!色んな合併症も併発してます。やはり戦前、戦中のモノ
 に、より惹かれるのは、生まれてない頃まで懐かしがってるノスタル爺や。だからなのです。
 

Re: 大谷口水道タンク

 投稿者:K.T.メール  投稿日:2005年 6月24日(金)20時59分57秒
  こたけさん、こんばんは。
ご連絡ありがとうございました。
以前“このBBSが大谷口水道タンクを惜しむ声の受け皿になってセンチメンタリズム一色に染め上げられるようなことは極力回避したい”と、この場に書きましたが、あれはこたけさんを想定して書いたわけではありません。解体に至った経緯もよくわかっていない人たちが雑誌や新聞などのいいかげんな報道を鵜呑みにして“残念です”などと書き込んできても、いちいち相手をしていられないというキモチがあり、あのように書いた次第です。
こたけさんも、大谷口が一段落したら、給水塔巡りをなさってみてはいかがでしょう。同病相憐れむといったようなおつきあいをさせていただけたら幸甚です。
 

(無題)

 投稿者:ノスタル爺や。  投稿日:2005年 6月23日(木)23時21分24秒
  嗚呼~大谷口ちゃん…。胸が痛みます。(ToT)忘れないから。  

(無題)

 投稿者:ノスタル爺や。  投稿日:2005年 6月23日(木)23時19分43秒
  嗚呼~大谷口ちゃん…。胸が痛みます。(ToT)忘れないから…。  

レンタル掲示板
/12