新着順:160/286 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

わたなべ様へ

 投稿者:石田ピアノ調律プロモーションメール  投稿日:2007年 1月15日(月)02時34分59秒
  通報
  昨日は遠方より越し頂きまして、ありがとうございました。
そしてヤマハピアノUX3のリニューアル品のご購入をありがとうございました。
また、大変ありがたいお言葉の数々、恐縮致します。
わたなべ様はピアノの事を大変勉強されていると感じまして、説明のしがいもありました。
ピアノのメンテナンスの件ですが、サービス品に付属をさせて頂きますワックスにて、黒い部分の外装はすべて拭いて頂いて結構です。鍵盤ですが、ワックスはつけず、タオルを塗らして硬く絞った状態で縦に拭いて下さい。横に拭きますと鍵盤のガタツキが早くなってしまいますので、その様にお願い致します。
また、黒色のピアノは冬場は特に静電気の影響で、外装に埃が付きやすくなってしまいます。その様な時は、鍵盤同様に硬絞りの濡れタオルですべての部分を拭いて頂きましてから、ワックス掛けを行って下さい。これが一番ベストな方法です。
またこのピアノの塗装ですが、2種類の方法の塗装で塗られています。一部はラッカー塗料で仕上げがされておりますので、汚れが付いてしまっても決してシンナー系では拭かないで下さい。詳しい場所は調律の際にお話をさせて頂きますので、よろしくお願い致します。
それから、ピアノの経験・・・とありますが、弾く方は小学4年生からスタート致しまして、先生に付いたのは約5年半だけでした。後は自己流でピアノを弾いているだけですので、恥ずかしながらいい加減な所ありありですね。
でも自分ではピアノは趣味と割り切っておりますので、「自分が満足できれば良い!」と思っております。
ちなみにピアノ調律の仕事は今年で21年目を迎えました。
1台1台のピアノをベストな音が出せる様に頑張っておりますので、今後ともどうぞよろしくお願い致します。
ありがとうございました。 石田
 
》記事一覧表示

新着順:160/286 《前のページ | 次のページ》
/286