新着順:134/286 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ヤマハ U7A の音色にうっとりしています。

 投稿者:黒崎メール  投稿日:2008年 4月14日(月)22時38分12秒
  通報
  1月初旬に吉川町の工場で現物を確認させていただいて、音色を聞かせて貰ってから出来上がりを待つこと約2ヶ月半。全弦交換されたU7Aが3月30日に届きました。4月12日、石田様には納品調律では大変お世話になりました。一段と音色が美しくかわったのが分かりました。低音域はどこまでも伸びがある太い割に鮮明で腹に応える重厚な音なのに柔らかさと温かさを備えています。中音域も非常にふくよかなしっくりした感じのしつこくなく切れのいい音ですね。まるでビロードのような音です。感激しています。高音域は低音域と同じく伸びがあってみずみずしいく、エッジははっきりしていて鮮明度が高い音ですが、全体に温かみやまろやかさのある感じの音色に満足しています。
去年の11月3日にこの掲示板に投稿し相談してから、12月の中旬に状態の良いU7が入荷した連絡をいただいてから、本当に安心してお取り引きできました。ありがとうございました。これからも調律でお世話になりますがどうぞよろしくお願いします。娘と一緒にピアノ演奏楽しみたいと思っています。ありがとうございました。
 
    (石田ピアノより) 黒崎様へ
お世話になります。先日の調律の際はケーキをご馳走様でした。美味しく頂きました。
改めてですが、ヤマハU7Aのご購入をありがとうございました。
黒崎様のご希望に叶います様に、精一杯のリニューアルをさせて頂きました。
レスロー芯線にて全弦張替え、ベースもレスローデーゲンを使用して、スタインウェイ方式の巻き方をした線を使用致しました。
U7は本当に良質な木材で出来た、ヤマハの最高傑作品のピアノだと思います。
今のピアノでは出てこない、深みと透明感のある甘い音は「いつ聞いてもいいなぁ!」と思いますね。
新しい弦ですので、弦が伸びやすく、音が安定するまで約3年くらいかかるかと思いますが、ご面倒でもよろしくお願い致します。
また数ヶ月後には、もう1台のU7も出来上がると思いますので、楽しみにしていて下さい。また調律の際はどうぞよろしくお願い致します。
 
》記事一覧表示

新着順:134/286 《前のページ | 次のページ》
/286