新着順:91/286 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

教えてください

 投稿者:花輪  投稿日:2010年 2月 3日(水)23時38分20秒
  通報 編集済
  アップライトピアノの購入で悩んでおります。
①2002年製のYU10SB(ヤマハ特約店以外での購入)と、
②2003年製のYU10に後付でコルグの消音機能を付ける(ヤマハ特約店で購入)、
この2点で迷っています。
見積もりでは①送料込で50万円②全て込みで57万円です。
2002年製のYU10SBはYAMAHAの純正サイレントですし価格も魅力的なのですが、
8年経ったサイレント機能に少し不安を感じております。
何かアドバイスをいただければ幸いです。よろしくお願い致します。
 
    (石田ピアノより) 花輪様へ
はじめまして。
8年経った状態での今後の故障をご心配されているのですね。
ヤマハの消音で一番起きやすい故障、と言うより消耗と言った方が良いかも知れませんが、鍵盤の下にキーセンサーと言う部品があり、鍵盤の強弱を光センサーで読み取りをしています。光が出ているので、光を出す「発行シート」と呼ばれる、家庭で言えば蛍光灯の様な物があります。ずっと使用していると光が弱くなって来ますね。ヤマハの発行シートにも限界があり、光が弱くなると音が出にくくなったり、音が出なくなったりします。この現象が一番多いです。故障ではなく消耗品と思って下さい。発行シートの寿命は仕様頻度と、多少の当たり外れ的な部分も含め、10~20年の間くらいで交換が必要です。年数が経っていても、この部品さえしっかりしていれば、問題はありませんのでご安心ください。
それから当社でもサイレントアンサンブルピアノ(消音と自動演奏付)のYU10SEBがまもなくリニューアル完成致します。YU10SBと価格はほとんど同じですので、かなりお得だと思います。状態もとても良いピアノです。その他YU3Sのお得な消音ピアノもございます。合わせてご検討頂けましたら幸いです。それではどうぞよろしくお願い致します。
 
》記事一覧表示

新着順:91/286 《前のページ | 次のページ》
/286