teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 偽物ブランド(0)
  2. ブランド偽物_ブランドスーパーコピー激安市場(0)
  3. 偽物エルメスバッグコピー(0)
  4. 国際ブランドコピー_ブランド偽物(0)
  5. 激安市場<<44bag偽物店>>(0)
  6. 激安市場<<44bag偽物店>>(0)
  7. 偽物時計bag26.com(0)
  8. ■ブランド偽物ブランド激安市場bag53(0)
スレッド一覧(全8)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


貫通幌

 投稿者:裏克弥塾生  投稿日:2018年10月16日(火)21時25分35秒
返信・引用
   スハフ43は最後尾でテールサインも掲げられるので、折り畳んだ状態の貫通幌をプラ板を切り抜いて作りました。また連結面側のも2個作ってみましたがちょっと見、気付かれないと思いますのでそのまま付けてしまいました。前作の青大将のスハフ43も同様に自作品に換えました。  
 

鉄屑の様な物だって?。

 投稿者:alfaromeo164  投稿日:2018年10月16日(火)21時23分48秒
返信・引用
  Kimi2様、溜まる原因ですよ。良い物ばかり持ち帰っている訳ではありません。正に鉄屑と言い切れる大ジャンク。当然の事ながらこれだって1両増えた事になります。
どうしたらレストア出来るか、ワクワクしませんか?。
マァ、これが面白いんです。一体前オーナーは何を考えていたのかは多いなる謎で、どうしたらこうなるのか?と聞きたい。運動を兼ねたパトロールの産物では、もっと凄まじい物だって転がってます。歴史を紐解く鍵???と自分に言い聞かせ、バラバラに・分解?なのか解体なのは、解剖なのか、どうやって作ったのか?、ゴム系接着剤が主体で組み立てられた車体。見た事無いモーターは出て来る。セレンは我が家にもあるので、ビックリはしませんが、何から何まで素晴らしいジャンクの醍醐味を味わいながら、ヨシ!頑張るぞ?と気持ちを奮い立たせる素材です。おススメはしませんが、楽しみの一つです。お遊び?お遊び?。
 

溜まるね!在庫が!

 投稿者:Kimi2  投稿日:2018年10月16日(火)15時02分27秒
返信・引用
  alfaromeo164さま、溜まります、溜まります!お金が!!
だったらいいのですが、完成を待つ物たちが(笑)

いまだに、あれもこれもと欲を出し、これは今買わないと手に入らないとか、この値段が最後だろうなんていう、心の誘惑が作用して、いつ作るのかわかない物に手を出している現実。

仕事を引退したらゆっくりやるさと勝手な思考。
現実はそううまくいかないのが常です。

我が家のチェック娘が嫁に行ったので、大手を振ってコレクション・・・?
物に囲まれる満足天使と、これを作る労力を秤にかけると、労力に軍配悪魔が上がります。
生きているうちの宿題は多い方がいいと思うようにはしています♪
 

死ぬまで引退はないけどね

 投稿者:Kimi2  投稿日:2018年10月16日(火)14時42分21秒
返信・引用
  裏克弥塾生さま、若い時にはあまり考えなかった、というより実感できなかったと言うべきでしょうか。モチベーションもさることながら、技量というやつは継続して培わないとすぐにダウンしてしまうのだなと思います。
スポーツもそうですが、毎日やるから技量も体力も上がる。数日休むと筋肉が落ちてしまう。と聞いています。

まあ、模型はスポーツではないのでそういったことはありませんが、数年遠ざかっただけで勘も作業効率もダウンするなと思います。
といって全く作っていないという事ではないので、かろうじて手先は動いてくれます。ところが、まったくやらなくなった作業を再開すると、こんなに難しかったかなと、過去と比較してしまうことが多いです。

特にブラスキットは20年ほど遠ざかっていますので、今じゃ智恵の少しある腕前は初心者状態だと言えるでしょうね^_^
まだまだ、模型作りは引退しませんが、あと、10、20年経過したときに、どれだけやれるのか、いや鍛えられるのかもっと精進せねばとは思っています!
そのころには、もう一つの趣味である車は引退しているでしょうから、そっちの面倒をみることもないので、時間を模型に移動できるでしょう。と、またまた妄想しています○○
 

いいんです!。

 投稿者:alfaromeo164  投稿日:2018年10月16日(火)11時27分0秒
返信・引用
  Kimi2様、裏克弥塾生様、難しい事は考えず、今が楽しければそれで良いんです。
音楽(CDや古いレコード)、楽器(子供の頃買えなかった良いギターとか)、ミニカー、鉄道模型、結局この手に入れ込む人の思考は「大きな意味で、コレクター。」だと思います。多趣味と言っても結局集めたがり屋さんなんですよ。ハイ!家の中にものが溜まるんです。
好きな事をするのですから、楽しめば良いと思います。
 

やはり・・・

 投稿者:裏克弥塾生  投稿日:2018年10月15日(月)22時45分20秒
返信・引用
   Kimi2社長、行動力にはいつも驚かされていたので、その社長の弱気なご発言、さらに驚き、ですが・・・たしかに、お書きになったそれぞれの要因は避けようのない時の流れがもたらすものなのではないでしょうか?私も、自作について書いたばかりですが、今ごろになって模型を作りまくってどうするんだろ?と思ってみたり、溜まりに溜まった雑誌など、どうしようか、自炊するにしてもあ~面倒だ、と。苦労してコピーしたところで役に立つのかな、とか。
 残りの時間を考えてしまうのもやはり老化、ですね。一所懸命模型を作っている間でも余裕がなく、できるだけ集中しようとおよそ楽しむのとは違う心理状態になってしまうのもやはり現実逃避なのです。もう少し余裕を持って楽しみたいものです。
 

考え事

 投稿者:Kimi2  投稿日:2018年10月15日(月)12時00分34秒
返信・引用
  最近模型を作るたびに思うことがあります。
色々な物に手を出していた時と比べ、めちゃくちゃへたくそになったなと。

その原因は
1.今の仕事を続ける限り時間に余裕がない。(身体が疲れきっている)
2.多趣味が影響して集中力が散漫になっている。
3.模型をするという絶対的な時間が不足している。もともと大したことがないのだけれど、さらに腕が落ちる。
4.楽に楽しむことが中心になっている。完成品や半完成キットで楽ちん遊び。
5.年齢的な不自由(老眼)がきつい。
6.買いあさった?在庫を見るにつけうんざりすることがある。
7.模型を作っている夢を見ることがある。これは強迫観念か、それとも天のお告げか?
8.アイデアはいっぱい沸くのに実行が伴わない。思い立ったが吉日でやればいいのに、後回しにしてそのことを忘れてしまうことがある。
9.頭の回転が鈍っている。(もとからだけど)←だれだ、うなずいているのは^▽^
10.以前は休みの前日の夜は元気に夜中まで作業したのに、今じゃ老人のごとく22時には睡魔に襲われ意識が薄くなり作業どころではない。
11.休日にはやるぞと高揚していた気分が、朝目覚めると、ま、いいか・・・・と引き延ばす。
12.そして、最後は、自分の休みの日に横やりが入る(妻発=余計な仕事が待ち受けている)

これを打開するには・・・・???????
 

お疲れさまです。

 投稿者:裏克弥塾生  投稿日:2018年10月14日(日)23時30分15秒
返信・引用
   マユ35様、alfaromeo164 様、レポートありがとうございます。マユ35様は今ごろは打ち上げで一杯、〆という流れでいらっしゃることと思います。さて、alfaromeo164 様のご指摘のように完成品は言うに及ばず、キットにしろそれに使用するパーツの値段の合計が手に負えるものではなくなりつつあります。
 それでも作るのに要する時間を考えると、自作に拘らずに上手にパーツを利用する方が出来栄えも良く効率的で賢いと思うのですが、趣味で「時間給」に換算すること自体、むしろ貧しい、と言えるとも思います。
 またコンペに出品するとか、出来栄えに拘るのであれば、また話が違ってくるわけで、工作ファンというのはその趣向、主義によって多様性が許されると思っていますので、最近は昔のキットやら仕掛品といった在庫品、昔の雑誌の記事による工作など在庫していたパーツを主に、無くなってしまったものについては出来るだけ自作してみようという試みをしているわけです。これについてはコスト以外に最近の出来の良いパーツが昔のキットなり、自作の車両にマッチしないことがある、というのもあります。
 あと、やはり体力の低下から来る、出かけるのが億劫になってしまいがちな加齢による要因もあります。例えば幌枠が欲しいなぁ、と思ってカタログを見ると4枚200円のプレスパーツがあります。自分で板から切り出すことを考えますと、これは「買い」なのですが、工作机の前に座ってしまうと、「たったこれだけのために買い物に行く」ことが面倒で、「もうちょっと必要なものが溜まってからにしよう」となり、そのうちちょっと作ってみるか、とプラ板を取り出して切り抜いてみたりするのです。これって若い頃はぜったいにしなかったことです。
 かの、中尾豊さんや山崎主筆はTMS誌上でなまじ自作に拘割って出来栄えの悪い模型を作るのではなく適宜市販パーツを活用すべき、と主張されていて、工作力の無い身としてそれを至極当然のことと捉えていました。
 ところがふと手にした坂本衛氏の著書によると、氏は多くのパーツを当然の如く自作されている、あたかも素材をカタチにするのを楽しんでいるかのように。出来の良いパーツがあるのだから使うべき、という概念に囚われすぎていたことに気付きました。かくて、ヘタでもカタチにしてみる、現在の方針に落ち着いたのでした。
 また長年この趣味で楽しませていただいた者として、もし年少者が16番を始めてみたい、作ってみたい、と思った時のためにに何かしらお金のかからない方法を考えておくのも私たちの責任なのかも知れないと思います。
 

現地から

 投稿者:Kimi2  投稿日:2018年10月14日(日)16時06分25秒
返信・引用
  マユ35さま、現場からのナマ情報ありがとうございます<(_ _)>

写真を見るとお客さんの姿が・・・・いるんでしょうか???
午前中はあいにくの雨模様なので、客足にも影響があったとは思うのですが。
私が出入りしていたころと比べると隔世の感があります。
お疲れ様です。

ついでに現在の場内の全体写真はいかがなんでしょうか・・・・なんて、ジョークです(笑)
 

2日目は内覧会です

 投稿者:マユ35  投稿日:2018年10月14日(日)15時04分27秒
返信・引用
  毎度のことながら、蒲田模型ショウ2日目は気だるい空気が流れていますよ。  

レンタル掲示板
/183