teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:25/226 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

gametx レス

 投稿者:O.I  投稿日:2011年10月20日(木)08時27分9秒
  通報 返信・引用
    お世話になります。何点かコメントします。

  操作パネルの製作をされているのでしょうが、まず先に操作パネル表示のみを作ってしまえば、
 後は対戦の処理と連結させればよいでしょう。操作パネルで決定された値を各ファイターの持って
 いる構造体に転記することで連結できます。
  操作パネルは、基地、戦艦、パイロット(ファイター?)の3モード指定と、各コマンドの設定
 値を変えるだけになります。
  発進(GO)のコマンドでは、対戦の処理に新しいキャラクタを追加しますが、コマンドを伝達
 することで、アクション部分を既作成の対戦の処理に記述できます。

  以下に複数のキャラクタで対戦する処理に変更するにあたり必要と思われる修正、追加処理の概
 要を記述します。
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 [修正追加処理の概要]

  複数のキャラクタで対戦する処理に変更するにあたり。

   操作パネルから受け取った設定を受けて対戦の処理行う。

   対戦には2つのモードがある。

     1、オートモードによる処理
     2、キー操作による処理

  なお、1のオートモードによる処理は、基本的にファイアーキーと移動キーの処理を乱数と係数
 によって決定する事が基礎となる。さらに2のキーによる操作は、現状の処理を複数のバトラーに
 対応させる為の配列作りと、バトラー間の移動の機能を作成することで実現できる。

   また、既作成の処理の現状から、次の点について対応する必要があると思われます。

     A、操作パネル部が出力する全てのパラメータは、ファイターの構造体にも保存させる必
       要がある。
     B、操作パネルに対して指定できるパターンの制限を作成する必要がある。操作パネルに
       対して指定できるパターンの制限をする事は、制限するパターンの指定を基に表示を
       制限することになる。
 以上。
       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 参考までに、書いてみましたが基本はこれでいけると思います。
 PS、メールはなるべく携帯にお願いします。

 
 
》記事一覧表示

新着順:25/226 《前のページ | 次のページ》
/226